Wi-Fiルータプレゼントキャンペーンで送付した機器の設置方法

  • 本手順はWG1200HS3をルータとしてご利用頂く場合の接続手順となります。
  • 詳細な設定を必要とする場合は機器に付属の取扱説明書を参照してください。
  • すでにお手持ちの機器をご利用(もしくはご利用予定)の場合は本手順は不要です

ご利用環境
・ひかり電話なし
・NEC WG1200H53/ルータモード

回線終端装置とWG1200HS3接続

回線終端装置のUNIポート(LANポート)とWG1200HS3のWANポートをLANケーブルで接続してください。

※インターネット接続の一例となります。ご契約サービスによって機器や構成が変わる場合があります。
WG1200HS3の背面スイッチの確認と電源投入

回線終端装置と接続する場合
ルータモード(RT)に設定後、電源ケーブルを接続してください。

【順序】
①スイッチをRTに切り替えます。(初期位置)
②電源ケーブルを接続します。

ルータの設定

v6プラスで接続する場合(推奨)

接続に必要な情報が自動設定されますので設定は不要です。

  • お客様がお手持ちのルータを接続する場合はv6プラスに対応したルータが必要です。その場合、ルータの設定変更が必要になる場合があります。機器に付属の取扱説明書を参照のうえ接続設定を行ってください。

IPv4 PPPoEで接続する場合

ルータにPPPoEのアカウントを設定します。

  • ルータをIPv4 PPPoEで設定するには「開通のご案内」に記載されているPPPoEのアカウントをルータに設定する必要があります。機器に付属の取扱説明書を参照しルータの設定を行ってください。
お手持ちの端末を接続してご利用開始です
  • お手持ちのPCやスマートフォンを有線LANや無線LAN(Wi-Fi)に接続してご利用ください。
  • 接続方法は機器に付属の取扱説明書などを参照してください。